断然犬派

犬派か猫派か聞かれたら、私は断然犬派です!
これは子供のころからずっと変わりません。
昔から犬を飼っていたことが影響していると思います。
今も実家でワンちゃんを飼っています(*^^*)
可愛くて可愛くて、家を出ているにもかかわらず
しょっちゅう実家へ帰ってしまいます。

犬の可愛いところは、やっぱり甘えてくれるところでしょうか。
会ってない時間が長くても、
会えば飛び跳ねながら「遊んで!遊んで!」と
ボールを持ってきて猛アピールしてきます。
時間がないときでもその可愛さでついつい遊んでしまいます。
私は長女で甘え下手なので、
誰にでも甘え上手な我が家のワンちゃんが
余計に可愛いのかもしれません。

私が溺愛するのはもちろんですが、
私以外の家族も同じです。
家族全員、ペットの犬にもうメロメロで
何年も何年も甘やかしまくってきました。

そのせいでしょうか。
先日糖尿病と診断されてしまったんです(;O;)
もう間違いなく私たち家族が原因です。
あまりにも可愛すぎて甘やかしすぎました・・・。
猛反省した私たちは、
一日も早く健康になってもらうために色々勉強を始めました!
まずは犬の糖尿病におすすめの食事についてです。
母と二人でいろんな本を読んで勉強をしています。
毎日の食事に取り入れて、これからも健康に長生きしてもらいたいです。

効けば儲け物

メンタルを強くするにはこのサプリが効いた!
人間、365日気分良くすごしたいですが、そう上手くはいかない、というか…
そんな人居るのだろうか?
一時憂鬱になることもある、場合によっては数日間続くことだってあります。
でもそれが一ヶ月とか続いたら、流石にヤバいですよ。

そこまでいくと、
夜も眠れなくなる日が多くなる→眠れないから体調もよくない→体調に比例してメンタル悪化…。

見事な悪循環、負のスパイラル完成です!(パチパチ)。

え、「なんでそんなにリアルなの?」ですか?そりゃ実体験だからです(キマッテルデショー)。
当然、心療内科やメンタルクリニックが、頭に浮かびます(この二つの違いは?)。

いやあ、やっぱり電話しにくかったですね、かなり悩んで結局電話しました。

予約は一ヶ月後…だとう!?
皆さん病んでいらっしゃいます。
あ、私、行きましたよ?ちゃんと。
話聞いてもらって、眠りを誘うお薬もらって…
その一回きりでした。

決して悪くはないですよ?話を聞いてもらうと、やっぱり気持ちは軽くなります(薬は効かなかった)。

ただ、コストパフォーマンスがねえ、
個人的にはよくない感じたんです(これはもう、ホンとに個人差あります)。

で、なんとかメンタル不調から脱しはしましたが、「またいつかなるんじゃね?」なんて不安は常にある。
なんか「治った」より、「かろうじて傷がふさがった」くらいの感覚。
で、ネットを探っていたら、「メンタルを強くするサプリ」というものがあるんですね。
どうやらハーブを凝縮したサプリらしく、12種類を練り込んでいる。
フム、ハーブは嫌いじゃない、ハーブティー飲んだことあるけど、ほっとした記憶がありますな。

口コミ見ると、眠りの質が良くなるみたいで、お薬合わなかった私にはいいかもしれない。
名前は「メンタルン」ですか、ちょっと安直かなーとも思うけど、下手に奇をてらうよりいいんじゃないかな。

メンタル病み気味の人には、分かりやすいネーミングかもしれない。

「メンタルを強くするサプリ」

このうたい文句を、丸ごと鵜呑みにはしないけど、サプリだからね。
良い意味で「効けば儲け物」くらいで試してみようかな。