口の中が爽やかに

主人が結婚前から歯の汚れを取るマウスウォッシュを使っていまして、しかもこのメーカーじゃないとダメって言うのがあったので。なんでだろー、と思ったのが使ってみようと思ったきっかけでした。

主人に何故そのメーカーじゃないとダメなのか、他にも歯の汚れをとるマウスウォッシュはあるじゃないかと聞いたことがありました。
その時に、他のメーカーも使ってみたけど、口の中がきれいになった感じがしない、ゴッソトリノを使うと、口の中の汚れが本当にごっそりとれている感覚があって、さっぱりするからそれじゃないとダメなんだ、と言うことでした。
今まで歯の汚れをとるマウスウォッシュを使うことがない家庭で育って来た私にとって驚きでした。

歯の汚れをとるマウスウォッシュは歯みがきをする前に使用するものと、歯みがきのあとに使用するものがあるのですが、主人が使っているのは歯みがきの後に使用するものです。
取説を見ながら初めて使った感想は、「とんでもなく辛い!」 ミントの香味が舌を刺激しまくり、とても口に含んでいられませんでした。
その後の思考錯誤の結果、水でマウスウォッシュを薄めて使うことで解決しました。

口に含んでゆすいでみると、確かに辛いのですが、液を吐き出した時にとても爽やかな感覚で、吐き出した水がかなり汚れているのが見て分かります。息もきれいになった感じがしました。

ドラッグストアで商品をよく見てみると、ミントの刺激が苦手な人用の低刺激タイプのマウスウォッシュがあったり、オレンジやブドウの香味がついた子供用のマウスウォッシュがあったりと、一口に歯の汚れをとるマウスウォッシュと言っても、色々とあるものだと関心が高まりました。

ただ、試しに辛くなさそうな商品を使ってみたのですが、ゴッソトリノのように爽快感や汚れが落ちている感じがなかったので、ゴッソトリノを使い続けようと思います。